作品解説3

Copyright(c) Julie Kitamura

Title:Serpens Mercurialis (Alchemy)
Size:F8
Year 2008
oil on canvas

作品解説
北村樹麗の2008年制作の油彩画。
この作品は,夢で見た光景を殆んどそのままキャンバスに再現したものです。
起きた時、これは何を意味するのだろうかと錬金術の本で調べたところ、Serpens Mercurialisのことだと知りました。
私は、錬金術の本をヒントに絵を描くのではなく、自分のイメージしたもの、心の目に写しだされた意味を知るため、あるいは確認の為に錬金術の本を読んでいました。
燃え盛る焔の中から浮かび上がる顔。這いずりまわる蛇。
また、この作品も皮膚から目が出現しています。
口の横の目は、それまで動物を描いてきた経験から、皮膚から目を創り上げていくという創造活動で出来ていったものです。

Copyright(c) Julie Kitamura

Title:Dreaming
Size:F20
Year 2005
oil on canvas
Private collection/ 個人蔵

作品解説
北村樹麗の2005年制作の油彩画。
タイトルは、尊敬する大好きなYngwie氏の曲より。
身近に落ち込んでいる人がいて、励ましたくて描きました。
天使「目を瞑ってごらん。素敵な風景を見せてあげるよ」 背景は、作家自身が撮った写真を元に描いています。
帽子のシュールなイメージは、インスピレーションのままに。
人物の皮膚が途中から、違う生き物の皮膚に変わって行くのは、北村樹麗絵画の特徴です。
私の絵のほとんどは、人物の目と手をデフォルメして大きめに描いています。
この作品制作は主に夜中だったのですが、天使が沢山側に来ている気配を感じながら描きました。
私には、楽しそうな話し声や、笑い声が聞こえていました。

Copyright(c) JULIE
Photographed at Studio Angel Julie [ex.Gallery Phenomena] in 2011
angeljulie.com

[この写真の向かって一番右の上の絵画]
Title: Dreaming tell me
Size: F6
Year:2005
oil on canvas
not for sale
Solo exhibitions
作品解説
北村樹麗の2005年制作の油彩画。
タイトルは、尊敬する大好きなYngwie氏の曲より。
この曲がとっても好きなので、曲を聴いてそれをイメージして描きました。
思いを表現した複数の手と、キャンバスの枠を沿って円を描くように流れる髪の毛が、この作品の特徴です。

Copyright(c) Julie Kitamura

Title:Ryujin
Size:F20
Year 2004
oil on canvas
スペイン.バルセロナ国際サロン2005 優秀賞受賞作品
その他、個展、グループ展に出品

作品解説
北村樹麗の2004年制作の油彩画。
苦しい気持ちの時、一人部屋の片隅でふと顔を上げると、目の前に青い空が広がり、ずっと見ていると上から龍神が降りてきて、私を案じている様子でした。
龍神は上半身人間の姿をしており、絵は実際に見た映像殆んどそのまま描きました。
イメージの中で、龍神は私に手を差し伸べ、私は龍神の背中に乗り、空を旅しました。
龍神は、私の苦しい気持ちを救ってくれました。助けに来てくれたのだと、今でも凄く感謝しています。恩人のように思っています。
龍神の向かって左の手は、’救いの手’として描いています。
また、龍神は中性として描いていますが、見る人により、女性に見えたり男性に見えたりするようです。
人物の皮膚が途中から、違う生き物の皮膚に変わって行くのは、北村樹麗絵画の特徴でもあります。

Copyright(c) Julie Kitamura

Title:Teleportation
Size:F8
Year 2013
oil on canvas
スペイン,バルセロナ国際サロン 銅賞受賞作品

作品解説
夢でテレポーテーションを体験したので、その感覚を元にイメージを広げていきました。
背景は、覚醒の象徴である蝶、オーブをデザインしました。
また、この作品は、Mysterious Imagination-2をアセンションさせるというテーマでも描いています。

Copyright(c) Julie Kitamura

Title:Cauchemar-6
Size:M20
Year 2008
oil on canvas

作品解説
この作品は、夢魔シリーズ第6弾。
背景は、父の撮った北欧の風景写真を許可を得て、その写真を元に描いています。
これは、樹を恐ろしいイメージとして捉えています。
人物の皮膚が途中から、違う生物の皮膚に変わって行くのは、北村樹麗絵画の特徴です。
イメージするまま描いていきます。
この作品を描いている時、不思議な夢を見ました。右腕は天使に引っ張られ、左腕は闇に引っ張られ、引きちぎれるかと思う程でした。
結局私は、この作品を仕上げないといけないからと、闇の世界へ降り再び描き始めました。
私の絵のほとんどは、人物の目と手をデフォルメして大きめに描いています。
私の絵の特徴です。

Copyright(c) Julie Kitamura

Title:Awakening Heavenly Music
Size:F8
Year 2013
oil on canvas

作品解説この作品は、覚醒シリーズで、
Depths 深淵シリーズをアセンションさせるというテーマでも描いています。
Copyright(c) Julie Kitamura

天上の音楽をイメージして、蝶や薔薇、天使の羽、ピアノ等を覚醒したモチーフとして、心の思うまま自由にデザインし楽しく描いていきました。

Copyright(c) Julie Kitamura

Title:Awakening Spring
Size:M20
Year 2013
oil on canvas
フランス開催の国際芸術サロン web art展入選、掲載

作品解説
この作品は、私の作品である’Cauchemsr-6’をアセンションさせるというテーマで描いています。
Copyright(c) Julie Kitamura

闇を描いた作品の波動が、作家自身の波動と合わなくなったことが、このテーマを思いついた切っ掛けとなりました。
背景は、心の赴くままにデザインしていきました。

Copyright(c) Julie Kitamura

Title:Cauchemar Spiderweb
Size:M20
Year 2009
oil on canvas

作品解説
この作品は、夢魔シリーズ第8弾。
闇に囚われ、闇に染まっていくイメージで描きました。
緑豊かな道を歩いている時、物凄く大きいクモの巣を発見し獲物が捕らえられているのを見たのが、この作品のイメージの元になりました。
クモは、闇を象徴しています。
クモを闇の象徴に使うのは、Transformation-2ですでに表現しています。
また、このモデルは作家自身で鏡を見て描いています。
私の絵のほとんどは、人物の目と手をデフォルメして大きめに描いています。

Copyright(c) Julie Kitamura

Title:Ewige Widerkunft
Size:F20
Year 2003
oil on canvas

作品解説
この作品は、ニーチェの永遠回帰を描いています。
ポジティブとネガティブを顔で表現。
向かって右のネガティブな人物のヘアスタイルは試行錯誤の末、このようになりました。人間でないので耳も人間ばなれさせています。
また、鳥は、フェニックス。永遠回帰なのでグルグル回るイメージを持っていたので、半円を描くようにデザインし、ポジティブの髪の毛をつまんでいるオリジナルの表現をしています。

Copyright(c) Julie Kitamura

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
In addition, quotation to the summary site such as NAVER summary is strictly prohibited.
see more

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。続きを読む